整体師の仕事に興味ある方へ。
⇒情報収集に便利な無料サイトはこちら

整体学校の授業内容

授業は、テキストや資料を使っての学科の授業と、実際に体を使って手技を学ぶ実技の授業があります。

学科では、骨や骨格、骨格筋の構造・機能や腕や血液・リンパの知識、整体・解剖学・生理学・病理学・栄養学などを勉強します。学校によって、また学習コースのよって授業内容はさまざまです。
講師としては、整体師だけでなく、医師、鍼灸師、柔道整復師のほか、カイロプラクターが教鞭をとっている学校もあります。

治療現場では個人の身体にあった治療技術が要求されるので、実技授業の方が重視されているようです。

スポンサーリンク