整体師の仕事に興味ある方へ。
⇒情報収集に便利な無料サイトはこちら

整体師になるには、通学と通信の2パターン

整体師になるには、整体の専門学校やスクールなどで、整体の技術や専門知識を学ぶ方法がひとつ。もうひとつは、専門学校などに通わず、整体院やカイロプラティックを施すサロンなどに未経験で入り、仕事をしながら専門知識や技術を身につけるという方法があります。

 

整体師として働くためには、国家資格や免許は必要ありません。しかし、人体に関する専門知識や、特殊な手技は、独学で学ぶことは非常に困難で危険です。やはり、整体専門学校やスクールで整体の知識を身につけ、各学校やスクールが認定している民間資格を取得することをお勧めします。

 

また、忙しくて通学できない、近くに学校がないという方には、通信講座と受けるという方法もあります。
ビデオつき教材で、丁寧に説明がされているので、自分のペースで何度も繰り返し学習できるというメリットがあります。実際に先生から手技を学ぶことができるスクーリングの時間もあるので、正確な手技を取得することも可能です。

 

整体について学べる専門学校や団体は数多くあります。通学がよいのか通信が良いのか、費用はどれくらいかかるのか、自分は将来どんな整体師になりたいのか、卒業生の就職先など、熟慮したうえで、決定するとよいでしょう。

 

インターネットを使って調べたり、複数の学校や団体の資料を請求して比較してみることをお勧めします。

スポンサーリンク