整体師の仕事に興味ある方へ。
⇒情報収集に便利な無料サイトはこちら

あなたは整体師に向いている?

整体師になりたいと思い、動き始めたあなた。
さて、どんな人が整体師に向いていると思いますか?

 

まずは、「人と接するのが好きな人」でなければこの仕事は務まりません。整体師に興味を持ったあなたですから、「人の役に立ちたい、つらい症状を軽くしてあげたい」という奉仕の精神はすでに持ち合わせていると思います。でも、奉仕の気持ちだけは務まりません。

 

たくさんの患者さんに手技を施すことで、日々勉強と研究を重ね、手技だけでなく、解剖学、栄養学、漢方、東洋医学など、人体の健康に関することには幅広く興味を持って欲しいです。

 

結論からいうと、やはりコツコツ一生勉強を積み上げていける人が、患者さんに信頼される素晴らしい整体師さんになれる人でしょう。
どんな仕事でも、やはり最低限の資質というものが必要です。

 

下記の項目に3つ以上当てはまる方でしたら、その最低限の資質はあるかと思います。

 

  • 人体や健康について興味がある
  • 他人に何かしてもらうより、してあげる方が好き
  • 他人に感謝されるのが好き
  • 自分も肩が凝っていたり、何か不快な症状があって、整体やマッサージを受けた時に、その症状が軽減するのを感じたことがある
  • 自分がしてもらったマッサージなどの手技をまねて、それを他人にやってあげることができる

 

スポンサーリンク